株初心者が銘柄を購入する時に注意しておくべきポイントがあります。これを意識するだけで投資のリスクを抑えることができるはずです。

株のグラフ
  • ホーム
  • 投資スタイルは自分の生活リズムと相談

投資スタイルは自分の生活リズムと相談

笑顔のビジネスマン

投資スタイルにもいろいろありますが、一つ重要なことは、自分の生活リズムとよく相談することです。
というのも、投資とは一度始めればあとはそのまま放置しておいて、ある決まった適当な時期に利益を得る、というようなものではないからです。
そのようなスタイルはまさに銀行預金のようなものが該当します。
しかし、おそらくは銀行預金では満足の行く利益が得られないから投資しようとしているのでしょう。
その場合、始めた後は放置してよいわけではないということをまず頭に入れておいてください。

多くの投資商品は、日々値動きがあります。
毎日価格が変動しているのです。
さらに言えば、毎日というのも、物によっては日中だけではありません。
夜間にもその価格が動いている商品もあります。

もし、1日24時間値動きのある商品で、その短期間の値動きをみて利ざやを稼ぎたいと思っているとします。
そうすると、24時間値動きを監視していなければなりません。
そうしないとベストの売買タイミングを逃すかもしれないからです。

もしあなたがごく普通の会社員で、昼間は9時から5時まで働いているとすれば、そんなことが本当に可能でしょうか。
より大きな利益を生む「仕手株」というものがありますが、これに手を出すと食事をする時間もなくなる程です。
確かに最近では値動きを監視してくれるアプリもあります。
しかし、実際の売買の判断はまだまだ本人がしないといけないでしょう。
連日連夜、真夜中にアプリがアラームを鳴らしたとして、まともな頭で取引の指示ができるでしょうか。

一方で、同じようにごく普通の会社員であったとして、1日1回、新聞やテレビ、PCのサイトで値動きをさっと確認するだけで済むような投資方法もあります。
このようなことであれば、確認することは十分に可能でしょう。
このように、投資スタイルは自分の生活リズムと相談することが必要なのです。

人気記事一覧